ブログ

春が、リフォームを行う時期に最適だと言われる理由はいったい何?

家が老朽化してしまったり、設備が古くなってしまったり、そこに住む人の数やライフスタイルが変化したりした場合、人は「リフォーム」を考えます。リフォームを行うことで、より過ごしやすく、より自分たちに合った生活ができるようになるからです。

あまり知られていることではありませんが、実はこのリフォームには、「最適な時期」があります。
ここでは、
・リフォームに最適な時期はいったいいつか
・なぜその時期にリフォームを行うとよいのか、その理由
・その時期にリフォームを行うときの注意点
について解説していきます。

リフォームを行うなら春先がおすすめ! その理由は?

https://pixabay.com/ja/

住宅のリフォームを行うのであれば、3月~5月が最適だといわれています。
こういわれる理由は、「春から新しい生活を始められる」「心機一転して、始まりの季節である春に新しい家で過ごし始められるようにする」という精神的な要素にだけあるわけではありません。
春がリフォームに最適だと言われる理由は、気候の都合やコストの都合などの実利的な面を考慮したときにも非常にリフォームに向いている時期だからです。

日本は四季があり、夏は暑く、冬は寒いという特徴があります。さらに夏の場合は、ここに「梅雨」が加わり、高温多湿の状況に陥ってしまいます。また、秋にも秋雨前線がやってくるので、台風に見舞われる可能性も高くなります。冬は乾燥や雪害が懸念されます。
これらの時期にリフォーム工事に踏み切ってしまうと、「ずっと雨(雪)が続いていて、工事に取り掛かれない」などのような状況に陥ってしまいがちです。

しかし春ならば、このようなリスクを最小限にできます。春は一年のなかでもっとも気候が安定しており、急な雨に悩まされることもなければ、高い湿度に頭を抱えることもありません。エアコンを使わなくても過ごせる気温であるため、「とても暑くてクーラーをつけたいのに、リビングのリフォーム中でエアコンが使えない」などのような状況に陥ることもありません。

このようなことから、春はリフォームに最適な時期だといわれているのです。

「近々リフォームをしなければならないが、いつにしようか迷っている」という人は、春先にリフォームをするように動き始めるとよいでしょう。

春先のリフォームにも注意点はあります

https://pixabay.com/ja/

すでに述べた通り、春先はリフォームに最適な時期です。
ただし、春にリフォームを行う場合には注意しなければならない点もあります。それについて解説していきましょう。

1.人手不足が懸念されることも……

リフォームに最適な時期である「春」ですから、当然この時期にリフォームを依頼するご家庭は多くみられます。そのため、住宅のリフォームを行う業者の多くは、この時期が一年で一番忙しい繁忙期にあたります。場合によっては、「頼みたいリフォーム会社の手が空いておらず、工事の先延ばしを打診された」という状況になることもあるでしょう。

2.引っ越し費用が高くつきがち

意外と盲点になるのが、「引っ越し費用が高くつきがちである」ということです。リフォームを扱う会社でもこのことに触れているところはほとんど見られませんが、これも非常に重要な要素です。

リフォームの規模が小さい場合は、「家に住みながらリフォームを行うこと」が可能です。しかし大規模なリフォームを希望する場合は、一度家を出て、仮住まいに引っ越して、そこでリフォームの完成を待たなければなりません。
このときに業者を使うと当然引っ越し費用がかかるのですが、春は引っ越し費用が非常に高くなる時期です。新生活に向けて引っ越しを考える人が多い時期であり、場合によっては繁忙期ではない時期よりも1.5倍程度もの費用がかかることも珍しくありません。大規模なリフォームを考えている場合は、この「引っ越し費用」も念頭においておくとよいでしょう。

ちなみに同じ「春」でも、5月になると「新生活のための引っ越し」を行う人はほとんどいません。そのため、5月にリフォームを行えれば、「春のリフォームを行うことのメリット」も「引っ越し費用軽減」も両立可能です。

3.ばたつきがちな時期なので、計画はしっかりと!

春は新生活をスタートさせるのに一番良い時期ではありますが、同時に非常にばたつきがちな時期です。生活環境が大きく変わる人もいますし、行うべき書類手続きも増えるものです。
そのため、このあたりを深く考えずにリフォームに踏み切ってしまうと、「リフォームの手続きをしながら、子どもの進学の準備をし、自分も異動先で働くための準備をしなくてはならない」という状況になりかねません。
ただこのあたりのばたつきも、5月くらいには落ち着いているでしょう。

上記を合わせて考えていくと、「リフォームにおすすめの時期は、気候が安定しやすい春である。そしてその『春』のなかでも、引っ越し費用を抑えられるうえに新年度のばたつきも収まっているであろう5月が最適」ということになるかと思われます。

ドルフィンではリフォームのご相談を承っています。お問い合わせはこちらからどうぞ▶https://www.kitchen-depo.jp/contact/

inquery

お問い合わせ

セミオーダーのキッチンデポにキッチンリフォームをお任せください!

お電話でのお問い合わせ、オンラインでのご案内、FAXでのお問い合わせ、メールでのお問い合わせに対応しています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ