ブログ

コンパクトキッチン(小型システムキッチン)の魅力に迫る

「キッチンは大きければ大きいほどに使いやすい」と考えている人もいるかもしれません。しかし実は、小さなキッチンには小さなキッチンならではの面白さと魅力があります。
ここでは、このような「小さなキッチン」を取り上げて、その魅力と活用方法について解説していきます。

小型コンパクトキッチンとはどのようなサイズをいう?

https://www.photo-ac.com/

「小型コンパクトキッチン(単純に『小型キッチン』『コンパクトキッチン』と称されたり、『ミニキッチン』『ミニマムキッチン』『コンパクトシステムキッチン』と呼ばれたりすることもある。ここでは以降は『小型コンパクトキッチン』の表記に統一)」とは、その名前の通り、「一般的なキッチンよりも小さいサイズのキッチン」を指します。

「〇センチ以下でなければ小型コンパクトキッチンとは呼べない」などの明確な決まりがあるわけではありませんが、おおむね間口が90センチ~105センチ程度、一般的なキッチンの3分の1~2分の1程度のサイズのキッチンを「小型コンパクトキッチン」とすることが多いといえます。

小型コンパクトキッチンに分類されるものであっても、シンクとコンロ台は必ずつけられていますし、調理スペースが確保されているものもあります。つまり、キッチンとしての基本的な設備が整っているものが多いといえます。
なおコンロに関しては、電気調理器・ガス調理器・IH調理器、どのタイプのものも存在します。またワークトップの材質もバリエーションに飛んでいて、人工大理石のものもあればステンレスタイプのものも存在します。

小型コンパクトキッチンの魅力とは

https://www.photo-ac.com/

小型コンパクトキッチンには、一般タイプのキッチンにはない魅力があります。

1.省スペースである

小型コンパクトキッチンは、一般的なキッチンよりも随分小さく作られています。そのため、ワンルームのアパートでも住居スペースを圧迫しません。もちろん、「一戸建てだが、料理に重きを置いていないので、キッチンにスペースを割くのは避けたい」と考える人の気持ちにも対応できます。

2.掃除がしやすい

一般タイプのキッチンとは異なり、小型コンパクトキッチンはこぢんまりとしているため掃除の手間もそれほどかかりません。
特にIHや電気調理器を選べば、コンロ台もさっと拭くだけで済むため、掃除にほとんど時間がかかりません。

3.価格が安い

キッチンのブランドにもよりますが、一般的に、システムキッチンは大きければ大きいほど、多機能であれば多機能であるほど、価格が高くなります。
しかし小型コンパクトキッチンはその性質上、当然サイズは小さくなりますし、機能も一般タイプのキッチンほどは充実していません。そのため、導入費用が非常に安くつきます。

小型コンパクトキッチンは一般タイプのキッチンに比べて収納面などで劣るという欠点こそありますが、一般タイプのキッチンにはないさまざまなメリットもあるのです。

小型コンパクトキッチンの活用方法

https://www.photo-ac.com/

最後に、小型コンパクトキッチンの活用方法について見ていきましょう。

1.狭い部屋に設置する

上でも述べたように、小型コンパクトキッチンは小さいため部屋のスペースを圧迫しません。そのため、「都心部に家を建てる。土地代が高いので、あまり部屋の広さをとれなくて……」と悩んでいる人にとっては、小型コンパクトキッチンは非常に心強い選択肢となるでしょう。

2.セカンドキッチンとして使う

「2世帯住宅で、1階に大きなキッチンがある。ただ、仕事柄真夜中に帰ってくることも多いので、その場合は階下で生活している両親の眠りを妨げないように2階で料理をしたい」
「子どもが今度生まれるし、第2子以降ももうける予定。夜中に1階に降りてミルクを作るのは大変」
などのように考えている人は、セカンドキッチンとして2階に小型コンパクトキッチンを置くことをおすすめします。2階に小型コンパクトキッチンを置けば、夜に階下に降りることなく軽食やミルクを作ることができます。

3.家族の数が減った後のリフォームとして

「その住宅に住む家族の数」は、時とともに移り変わっていくものです。
たとえば、初めは夫婦2人の住まいだったけれど、その後で子どもが生まれて、そして1人目の子どもが巣立ち、2人目の子どもも家を出て、夫婦2人になったのちに、伴侶を見送った……などのケースです。
子どもが巣立った後に、再度家族の数が増えるケースはそれほど多くはありません。また家の寿命は40年程度がひとつの目安とされていますから、子どもが巣立った後にリフォームを考えるケースも多いことでしょう。
このような場合、「大きなキッチン」は基本的には不要です。このことを踏まえれば、老後のリフォームを考える際には、掃除の手間が少ない小型コンパクトキッチンもひとつの選択肢とするべきだといえるでしょう。

私たちの会社では、小型コンパクトキッチンも取り扱っています。カラーや機能も豊富にそろえていますから、小型コンパクトキッチン導入をご検討の方はぜひご相談ください▶https://www.kitchen-depo.jp/contact/

inquery

お問い合わせ

セミオーダーのキッチンデポにキッチンリフォームをお任せください!

お電話でのお問い合わせ、オンラインでのご案内、FAXでのお問い合わせ、メールでのお問い合わせに対応しています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ